特殊紙について

特殊紙解説/NEW特レーブル輝き ゴールド

今回は特殊紙コラム第四弾。
前回の記事では、メタル調の質感が特徴の【パルルックVシュガー】をご紹介しました。
今回は幻想的な輝きが特徴の【NEW特レーブル輝き ゴールド】について解説していきます!
一捻りある個性的な紙をご希望の方、ぜひご検討くださいませ。

NEW特レーブル輝き ゴールドの特徴

この用紙は紙自体の色と光の色を色合いが異なるという不思議な用紙です。
紙自体は薄く水色がかっており、ひかりの色を色合いが異なるという不思議な用紙です。
紙自体は薄く水色がかっていますが、光に当てたときの輝きは金色と、二つの色が楽しめることが最大の特徴。
パール調の輝きですが、細かな粒感がラメのようにも見える美しい光になっています。
しかし当用紙、濃い色を印刷してしまうと長所がかなり薄れてしまうことも……。
薄目の色で構成していただくことがベストですが、この用紙をお選びいただく方の中には紺や紫など濃い色をお好みになる方も多いはず。
その場合は、装飾や小物、キャラクターの肌などで白い部分を残していただけるとこの特殊紙の風合いを消さずにお楽しみいただけます。

当用紙は裏面は加工されておらず、手触りはサラサラした上質紙のような質感になっています。
両面印刷がしたい場合は、ワンポイントの絵柄や文字など小さなものを印刷すると良いかと思います。
奥付やタイトル文字、キャラクターのシルエットやキーアイテムなどをそっと添えてみるのはいかがでしょうか?

美しい質感で魅力的な用紙ですが、残念ながら厚みが135kgと表紙にしてはかなり薄め。
丈夫な紙なのですが如何せん厚みの問題で、捲り心地はかなり軽いものとなります。
PP加工をした時の具合ですが、個人的にはクリアPPがオススメ!
マットPPだと落ち着くというかサッパリした印象にも成り得るので、そこまで強く影響が出ずツヤツヤになるクリアPPをオススメします。

NEW特レーブル輝き ゴールドのサンプルデザイン

さて、今回も引き続き「どんなイメージがこの用紙に合うのか」をご紹介させていただきますね!
尚、あくまで個人的なイメージですので参考程度にしていただきますようお願い致します。

この用紙の特徴はやはり青と黄金のコントラスト。
独特な色合いは妖艶な雰囲気を醸し出すことができます。
まるで魔法がかかっているかのような雰囲気はファンタジーものによく似合うと思います!
あとは星空や夜空などの天体をモチーフにしたイラストもよく映えるはず。
暗い色の面はシックな雰囲気に、明るい色の面は金色に輝くというコントラストがお楽しみいただけます。
また、パール調の輝きにより上品な仕上がりになります。
日常モノでも、黄金に輝く夕暮れの帰り道も綺麗に映えますね。

そこで今回弊社がご提案させていただくのはこちら!

海底を揺蕩う人魚です。
艶やかな美しい輝きが、海に射し込む陽の光のよう。
パール塗工が貝殻のようになり、独特の雰囲気に仕上げます。
濃い青色の面は落ち着いた輝きに、淡い桃色の面はキラキラと輝き光を反射します!
紙の自体の色が淡い水色なので、やはり寒色系の色は特に良い色で印刷されますね。


以上、NEW特レーブル輝き ゴールドのご紹介でした!
品があり、かつ艶やかな雰囲気が欲しい時に活躍する用紙。
ファンタジーや寒色系等とは書きましたが、難しく考えずお気に召しましたらぜひご検討くださいませ。
この用紙も冊子以外のポストカードや名刺にも使えるので、興味があればぜひご利用ください!
皆様の人魚パロ本、心よりお待ちしております。

ご注文はこちら

アーカイブ

pagetop