| 1~300冊までの少部数、RGBモード印刷対応!

 手書き原稿について

アナログ原稿を入稿なさりたい方はご一報ください!

 お問い合わせフォームはこちらです

 

手書き原稿も高解像度RGB画像にデータ化

手書き原稿は、以下の点に注意して作成してください。

■ 紙原稿は、白の無地の用紙か、市販の漫画原稿用紙等をご利用下さい。
  用紙に凹凸や模様、色が付いている用紙は避けて下さい。

■ 文字やイラスト等はできるだけくっきりと見えるようにしてください。
  モノクロのイラストは、必ずペン入れをしてください。
  鉛筆書きの場合や、線が細すぎますと、ご希望通り印刷されないことがあります。

■ 写真やイラスト等を切り貼りしている部分は、薄く印刷されることがあります。

■ カラー原稿では、漫画原稿用紙などのガイド線が入った原稿は使用しないで下さい。
  ガイド線まで一緒に印刷されてしまいます。

■ 無地の用紙の場合は、トンボを記載して原稿の範囲を明示して下さい。

■ 断ち切り(塗り足し)が必要ですので、仕上がりサイズよりも大きい紙を使用してください。

■ 拡大・縮小は可能ですが、モアレ等が発生する場合があります。

■ セリフ、ノンブル等を貼り付ける場合や、スクリーントーンを使用する場合は、
  輸送や取り込み作業で剥がれないよう、しっかり貼り付けて下さい。
  細かい部分はメンディングテープ等で補強して下さい。

■ カラー原稿の場合、原稿の色合いを完全に再現することはできません。

 

 

裏表やページ順など、明確にご指示願います。

お預かりした原稿を、どのような順番で結合するか等、編集作業に必要な要件を指示書(書式はどのようなものでもかまいません)としてと添付して下さい。
指示書には、注文後になないろ堂からお送りする【ご注文内容の確認】メールに記載してある11桁の注文番号もご記入下さい。注文番号は、マイページにログインすることでも確認することができます。

 

 

データはないけれど、印刷したものがある場合も入稿できます。

印刷を頼みたいけれどデータがない、プリントされたものしか手元にない、という場合でも、印刷が可能です。
お客様から紙ベースの原稿をお預かりしてスキャンし、高解像度データに変換します。
データ化したものをページ単位で結合したり、ノンブル・トンボ加工をして冊子に仕上げます。

製本済みの本はバラしてスキャンいたします。ホッチキス等は抜いて解体します。
また、のり付け等により製本されているものは背の部分を裁断しますので、復元できなくなることをご了承願います。
コイル(リング)閉じの本なども復元できなくなります。

 

 

郵送または宅配便にてお送り下さい。

紙ベース(版下)入稿の場合には、最低限以下の2つを必ず入れてお送り下さい。
 1.原稿類
 2.指示書

 

 

営業日・受付日について

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  •  
  • 発送業務休日
  •  
  • 本日

サポートセンター

0284-44-7716

データチェック・電話受付時間
平日 10:00~17:00 土日祝 なし

ページTOP